治療の流れ

治療の流れ

マウスピース矯正

Step1
まずは、患者様のご希望を聞きながら、マウスピース矯正について詳しくご説明致します。
その後、ご希望の場合、マウスピース矯正が可能か診断するために、レントゲン写真を撮影します。
Step2
マウスピース矯正の治療が可能という診断結果が出ましたら、上下顎の歯型を採り、模型を作成していきます。
Step3
作製した歯型を基に、マウスピース矯正専用のコンピューターソフトを用いて、患者様の歯並びを細かく分析します。
Step4
マウスピース矯正専用のコンピューターソフトを用いて、患者様の理想の歯並び・噛み合わせを実現するため、現状の歯並び・噛み合わせから数ミリ移動させた状態の模型を作成します。
Step5
STEP 3で作成した模型を基に、取り外し可能のマウスピース矯正を作成します。
マウスピース矯正は1日17時間以上の装着が必須です。装着時間が短くなると、治療期間が長くなってしまうデメリットがあります。
Step6
約1ヶ月に1回通院して頂き、歯の動きと共にマウスピース矯正を交換して、歯並びを整えて行きます。
  • 当院は英語の診療に対応しています
  • マウスピース矯正について
  • 神戸デンタルクリニック
  • ホワイトニング専門サイト 神戸@ホワイトニング審美 Office
  • インプラント専門サイト
神戸デンタルクリニック
住 所: 〒651-0086
兵庫県神戸市中央区磯上通8-1-23
そごうウイング5F
診療時間: 平日  午前10:00~午後2:00
         午後3:00~午後8:30
土      午前10:00~午後7:00
日祝   休診
その他: 各種健康保険取り扱い
ホワイトニング専門サロン「ヒーリング
ホワイト」併設
078-222-1555
※完全予約制